その6の翌日11月30日は、またまたジテラーしてきました。

この日は前に偶然見つけた青葉姉妹店とかかれた「旭王@新橋」です。
mlcampでは青葉好きな方が多い?ので、聞いてみたら、
この青葉は旭川@北海道のお店とのこと。
ですが、T師匠は新橋で3本の指に入るぐらい好きだっていうので、
行ってみたいな〜と思ってました。
またまた到着したら開店直前で、ぼくが最初のお客さん。
すぐに入店させてくれて、他のお客もいないので、
「はじめてなんですけど、何を注文するといいでしょう?」と。
すると
「旭川らーめんは醤油なので、最初はそれがいいでしょう」と。
で、スープを味わったら、またまた飲んでみたことない味。 う、うまい!(^_^)(^_^)
食べてる間もダシはなんだろう?ってずっと考えてました。
動物じゃないですよね? 海っぽいのじゃないかな〜。
それも貝(ホタテじゃないかな)が入ってるように感じました。
正解はなんでしょう?ご存じの方メールください。
すごくファンになりました旭王。また行きたいです。
傷心のぼく(相手は武蔵)を救ってくれたって感じ。
また行きたい度100%でございます。

回回回回回回回回回回回回回回回回回
回   
T師匠のコメント    回
回回回回回回回回回回回回回回回回回
このコーナーにもある通り、東京で「青葉」といえば中野や飯田橋のお店を指しますが、
北海道は旭川にも「青葉」という名店があります。
数年前、新横浜ラーメン博物館に期間限定で出店していました。
そして出店期間が終わり、その店長さんが新橋に開いた支店がこの「旭王」です。
さすがに「青葉」とすると関東では混乱するので、この名前にしたとか。
ところで、旭川の代表的なラーメンは醤油味だそうです。
しかし東京の醤油ラーメンのような気持ちで臨むと、味覚はパンチがあってボディブローを食らうかもしれません。
ガラとアジ節(たぶん)でとられたダシに、薫り高い醤油ダレ、たっぷりの油。
それがよく絡む縮れ麺。いかにも寒いところで生まれたラーメンだなと思います。
醤油の他にも塩、味噌、つけ麺があり、バラエティに富んだ味が楽しめます。
おいしいメンマをつまみにビール、なんていうのも仕事帰りにはいいですね。