「東京バイカーズ」を11月8日に立ち上げ、睡眠時間激減状態となり、
ペダリングがつらくてジテラーはほぼ1ヶ月ぶり。

またなのって感じですが「麺屋 武蔵」です。
T師匠が最近食べた「塩のらーめん」が食べたかったんですが、
どうしてももう一度しょうゆが食べたくて、こっちのチケットを購入。
今回は自転車で到着したのが11時25分ごろで、のれんも出てないし、誰も並んでいませんでした。
自転車に鍵かけたり、バッグ外したりしてる間に先客が3人きてしまい結局4番目。
30分に入店し、チケット渡したのが35分ごろかな?
40分には、店内いっぱい&店外に10人以上並んでたので、なんかいい気分でした。
1人目、2人目と、ほぼチケットを出した順にラーメンが出されるんだけど、
3人目の次はぼくを飛び越え5人目...
その後も6人目〜9人目と...
なんでだよ(-.-)
やっとのことで僕のところに出てきたのは「つけ麺」のスープの器。
すかさず「あじ玉らーめんなんですけど...」と。
すると、厨房内スタッフの間に「ピシッ」ていう効果音が...
「なに言っちゃってんだ」っていう空気が...
次の一瞬、店内のお客さんからも「ザワザワ」っていう効果音。
なんとからーめんのデリバリーが再開されるんですが、僕のがでてきたのは、
その後5人目ぐらいですよ。(-.-) 
僕の前のおきゃくさんなんて、食べ終わって買えちゃった後。
なんからーめん食べてても気分的に「おいしい〜!」て感じられなかったです。
心技体の心が充実してなかったからでしょう。
たぶん、原因はぼくが間違ってチケットを購入したせいだと思うんですが、
店員さんもそれを言わないの。
僕的には「つけ麺」も食べてみたかったので、
言ってくれてもよかったのにと思いました。
「ほんの小さなできごとに〜、愛は傷ついて〜♪」って感じです。
また行きたい度57%でございます。